FC2ブログ
PC関係の日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無線LANセキュリティの教科書2013を買ってみた
昔は、ハッカージャパンを購入していたが値段が高かったの
ご無沙汰していた。

遠隔操作ウイルスの事件で、久しぶりにクラッキング系の本を
買ってみた。

内容は、いつもの様にBackTrackの使い方、無線LANクラック・
ツールの使い方です。

この手の本は、毎回、冒頭にBackTrackの記事が来ますね。
全96ページの18ページを使って、ちょっと無駄かも。

付録はDVDの2枚組みで、BackTrackと無線LANクラック・ツールの
使い方の動画。BackTrackは自分でダウンロードしたし、動画も
見る暇がないので、多分、どちらも使わない。

面白かったのは、コラム的な記事で、自分が使っているルーターが
出ていた。NEC WR4100NでPINコード式の脆弱性があるとの事。
 →ファームのアップデートで対処可能

無線LANの面倒な設定を省略する為に、8桁の数字(PINコード)で
接続できるようにしたWPS規格への攻撃。単純明快に8桁の数字を
試すクラック・ツールで解析OK。

自宅では、ポータブル・ゲーム機でネット接続する場合のみ、
無線LANの電源を入れているだけだが、確かにルーターのファームの
アップデートはしていない。

ちょうど良いので、実験用のやられルーターとして保存する。

自分が被害にあわないよう、この手の情報もチェックしましょう。

参考
 ハッカージャパンブログ



無線LANセキュリティの教科書2013 (DVD付) (白夜ムック)



無線LANセキュリティの教科書2012 (DVD付) (白夜ムック)



無線LANセキュリティの教科書2011 (DVD付) (白夜ムック)


無線LANセキュリティの教科書 2009~2010年版 (DVD付) (白夜ムック Vol. 356)



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。