FC2ブログ
PC関係の日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドスパラタブレットでも読める、PDFデータ付のお得な本。
以前に紹介したiP以外にも、PDFデータ付の
お得な本が結構でています。

追記:書いていて気がついたが、虎の巻以外、全部が
   同じ出版社ですね。見事に踊らされました。


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一三
毎年、恒例の本になります。
PCパーツは入れ替わりが早いので、購入のタイミングに
よっては、役に立たないかもしれません。
私は、その年の資料として記念に買っています。
実際には、全文PDFデータは付属せずダウンロードになります。
ダウンロードは無料ですが、会員登録が必要です。


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一三 (インプレスムック)


Mr.PC 2013/02月号

この雑誌を購入するのは、実は初めてです。
PDFデータ目当てで、購入しました。
付録のDVD-ROMに、第1弾として2012/01月号から
2012/06月号までのバックナンバー
が入っています。
次号も第2弾となっていますので、後半分が入ると
思います。


Mr.PC (ミスターピーシー) 2013年 02月号 [雑誌]


Linuxをすぐに使いこなす本
これもPDFデータ目当てで購入しました。
DVD-ROMに、Linux100%と言う雑誌のバックナンバーが
入っています。中身は、2007/05 Vol.1~2011/05 Vol.16で、
合計1,500ページ以上
となっています。


Linuxをすぐに使いこなす本 (100%ムックシリーズ)


Windows100% 2013/01
内容的には、iPと同じですね。まあ、出版社が同じですから…
いつもは、iPかWindows100%のどちらかしか購入していません。
やはり、PDFデータ目当てで購入しました。
内容は、2012/01~2012/06のバックナンバーと、
以下のムック本3冊丸ごとです。
・PSP極限裏テクニック
・実践DTM入門
・音楽ファイル(超)活用バイブル

中を見ていませんが、かなりお得な感じがします。


Windows 100% 2013年 01月号 [雑誌]


Mac100% Vol.18
Macユーザではないので、実際には購入していませんが、
これもPDFデータ付みたいですね。
バックナンバー全号収録(Vol.1~17)となってます。


Mac100% Vol.18 (100%ムックシリーズ)


スポンサーサイト
Ubuntu Magazineを無料でゲット。 知らなかった…
Ubuntu Magazineって無料でゲットできたんですね。
今まで知りませんでした。

何気なくUbuntu Magazine Japanのページを見たら、以下の文言が、
Ubuntu Magazine Japan vol.01でもお知らせしたように、Ubuntu Magazine Japanは次号発売日以降に前号の記事のほとんどをCreative Commonsライセンスのもとに公開することにしています。

PDFファイルになっていない記事は、CCでの公開について著作権者または肖像権者の同意が得られなかったページです。

良いですね。やっぱり紙が読みやすいですが、本はたまると
場所を取るし、劣化もします。いつかは処分する事を考えると
データで欲しいところです。

なんでもかんでも無料でなくても良いから、このような方式が増えると
うれしいです。



Ubuntu Magazine Japan vol.10を買ってきた
本屋さんで、Ubuntu Magazine Japan vol.10を買ってきた。
お値段は、\1,400である。高いです。
ふと思ったのが、表紙に Ubuntu Japanese Team完全監修
ある。また、裏表紙をめくったところに、印税の1%をUbuntu Japanese Teamに寄付しているとのこと。

本屋でパッと見て、CentOSとの比較、GNOME Remix、オレオレRemix
作成レシピが目についたので購入した。
GNOME Remix(12.10ベース)は、自分の環境で動かないのは、既に
確認済みだけど…

参考
 Ubuntu Japanese Team
 CentOS
 Ubuntu GNOME Remix 12.10


Ubuntu Magazine Japan (ウブントゥマガジンジャパン) Vol.10 2013年 01月号 [雑誌]



PC関連の本を買ってきた
PC関連の本を買ってきた。

DOS/V POWER REPORT 2013 1月号
 毎月29日が、WinPCとDOS/V POWER REPORTの発売日だが、
 本屋で立ち見して、どちらかを毎月購入している。
 今月は、DOS/Vにしてみた。
 広告ページに、"PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一三"が
 でていた。電子版無料ダウンロード特典付きとなっている。
 検索すると、電子版は、インプレスダイレクトで\1,200で販売して
 いる。紙版が、\1,764なので、こちらを後日、購入したいと思う。

iP! 2013 1月号
 変な情報を仕入れる為に購入している。
 今月号には、DVD-ROMにバックナンバーが収録されている。
 2011/12~2012/05が収録されている。表紙に、”※諸々の
 圧力に屈して黒塗り箇所があります予めご了承ください。”
 逆に興味をそそります。後日、黒塗り箇所を探してみたいと
 思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。